FX「くりっく365」のメリット・デメリット

◆FXのくりっく365とはそもそもどんなもの?

img_fx13.jpgFX取引をはじめるにはFX業者に口座を開設して資金を預けなければなりません。それだけに万一FX会社が経営破綻した場合など、預けた証拠金が戻ってくるか心配になります。一般のFX取引ではインターバンクを通しての相対取引なのですが、くりっく365は、東京金融取引所の定める厳しい資格要件を満たしたFX業者のみが参加できるFXの公設市場で、投資家が払い込んだ証拠金は全て東京金融取引所から決済性預金として、銀行で日本円の現金で保管されます。このことによりくりっく365の証拠金は原則的に全額が保護されると考えていいのです。


◆くりっく365のメリットは?

くりっく365は税制優遇が受けられる
クリック365で得た利益には申告分離課税が適用されるので、所得の大小に関わらず税率は一律20%と非常に小さくなります。一般の店頭FX取引は総合課税のため、他の給与所得や事業所得などと合算されて、50%といった高い税率がかかる場合もあります。また確定申告を行なっていれば損失の3年間の繰越控除や、証券先物・商品先物との損益通算ができるといった税制優遇が受けられるメリットがあります。

くりっく365のスワップポイントは売り買いともに1つで高い
くりっく365のスワップポイントは、売り・買いともに東京金融取引所の決める1つの価格です。透明性が高いうえ、通常のFX会社より高く設定されています。

くりっく365のFX業者は信用があり証拠金も保護される
くりっく365を取り扱うことのできる業者は、経営状態や財務状態が良いことなど、一定の優れた条件を備えているので、預けた証拠金が原則として保護され、万一のときも全額返却されるので安心です。


◆くりっく365のデメリットは?

上記のように信用リスクがなく、税制優遇が受けられるなどメリットの多いくりっく365ですが、取引できる通貨が7種類と少ないことやドル/ユーロなどの外貨同士の取引はできません。大きな取引や有利な取引の選択ができないのでFX上級者には物足りないかもしれません。しかしFX初心者にとっては安心感などのメリットが大きいので、通常のFX会社とあわせ、くりっく365の登録会社にも口座を開設してみてはいかがでしょう。

●くりっく365 登録FX会社→ クリック証券【くりっく365】



人気ブログランキングへ
posted by gnawman at 19:06 | FXの基礎知識と備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。