FX業者を選ぶ時に注意すること

◆スプレッドやスワップポイントの高低でFX業者を選ぶ

FX業者を選ぶポイントをまとめてみます。まずはスプレッドの高低、スワップポイント(金利)です。初心者の場合、スプレッドの低いFX業者を売買用にして為替差益を狙い、スワップ金利の高い業者は長期間ポジションを保有する方法で金利による利益を狙うというように口座を使い分けると良いでしょう。また手数料は多くのFX業者で無料に設定されています。


◆レバレッジや最低取引数量(通貨単位)をチェックする

FXに慣れるまではリスク回避のために小額から開始できるFX業者を選ぶのが無難です。1000通貨単位(1万円)から取引ができる業者をチョイスして始めてみるのがいいでしょう。また高いレバレッジはハイリスクを伴いますから、初心者は2〜3倍までの低いレバレッジで取引することを心がけて取引をはじめましょう。


◆サポートの充実 資産の保全システム ツールの操作性など

img_fx8.jpgFX会社によってサポートサービスの対応が違います。とくに24時間取引できることは深夜に動きの多い外国為替取引では重要なポイントです。また証拠金の保全や大きな損失を抑えるシステムが伴っているかもチェック項目です。ほかにもツールの操作性の良さや為替情報の配信なども確認しましょう。

FX業者の中には口座開設や初回入金額の入金などによってキャッシュバックが得られるキャンペーンを開催しているところもあります。お得なキャンペーン開催中のFX会社も要チェックですね。


ドル円≪1銭≫+ユーロドル≪1p≫、不利なスリップ発生ゼロ!

 フォーランドフォレックスFX

FX(外国為替証拠金取)なら《フォーランド》


人気ブログランキングへ
posted by gnawman at 20:35 | 初心者のFX会社選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。