スワップポイントを狙うとは

◆FX初心者の手堅い必勝法 スワップポイント狙い

img_fx5.jpgFXは外貨の取引なので、円と外貨との金利に違いがあります。スワップポイントとは、2つの異なる通貨を売買することで発生する通貨間の金利差調整分のことです。現状では日本円の金利は外貨と比較してかなり低くなっているので、たとえば円を借りたあとにドルを買うと、その金利差分が自分の利益になります。

スワップポイント狙いは、為替差益を狙って積極的に利益を出してゆく方法ではないので、大きな利益が得られるものではありませんが、レバレッジを抑え目にして長期間ポジションを保有するという方法でスワップ金利による利益を出すことは、初心者のFXにおける手堅い必勝法のひとつだと言えます。スワップポイント狙いはFXの大きな魅力でもあるのです。


◆スワップポイントとは毎日貯まる金利です

スワップポイントの魅力は毎日受け取れることで、定期的に日銭を稼ぐには最適です。FX業者によっては毎日スワップポイントの引き出しが可能な場合もありますので、スワップポイントがFX業者選びの重要項目のひとつになります。

スワップ金利は定期預金の金利などに比べるとはるかに良い利率で、しかも福利で運用することができます。それに加えFX取引において生じるスワップポイントにはレバレッジの倍率が加算されます。外貨預金をやるより高い差益が得られるうえに満期もありません。ですからポジションを長期保有することでまとまった利益を上げることが可能なのです。


◆FX初心者が気をつけたいスワップポイントのリスク

スワップポイント狙いにもリスクはあります。注意したいのは、最初に持った「買い」ポジションのレートよりも円高になった場合です。例をあげると、1ドル100円で買ったものが、1年後に1ドル80円まで円高が進んだ場合などは為替差損が大きくなってスワップ金利を超える損失が出ます。

レバレッジを高くかけると、自己資金より多い金額に対するスワップポイントを稼ぐことができ、これがFXの魅力なのですが、その分リスクも大きくなります。なので初心者は低いレバレッジから初めるのが無難です。ロスカットにならないようにレバレッジを2倍程度までにして、慣れるとともに少しずつ上げてゆくのが安全でしょう。

●FX業界最高水準のスワップポイント提供→ フォーランドフォレックス




人気ブログランキングへ
posted by gnawman at 14:37 | FXの基礎知識と備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。